Skip to main content
ヘルスUPプログラム

産後ケア

By 2023年06月05日No Comments

韮崎市保険福祉センター・健康づくり課さんからの投げかけで始まった
「ママのための、ととのう(整う)ルーム」が月一の実施で始まりました。
統計上、2人に1人が陥ってしまうという産後鬱。その傾向が横ばい状態で続く中、
「何とかしたい!」という職員の皆さんからの企画。

施設内で赤ちゃんを預かり、世話をしてもらっている間に、ママは「整える時間」を過ごすという取り組み。
効果的な運動が必要ということで、仕事終わりにエクササイズを一緒にしている職員の皆様からの嬉しいオファー。

初めての対象者でしたので、様子を伺いながらの実施。
「皆さん、笑顔で帰られましたよ」という状況にホッとしました。
産後に起きる様々なネガティブな状態に対して、少しでも和らいで、整えてもらえたらという想いで今後も取り組んでいきたいと思います。
企画を実現していくにあたって、ご尽力頂いた職員の皆様と共に。