Skip to main content
スピードアッププログラム

フィットネス・アドバイザー活動

By 2023年08月21日No Comments

奈良から博多に移動して、4年目となる九州産業大学サッカー部でのフィットネス・アドバイザーとしての活動。今回は、理論の復習としての座学、スプリントの連続性、コンタクトスキル、スライディング、エアーバトル等、これまでの積み上げの確認と質の向上をテーマに実施。

真夏の実施でしたがMMCスポーツさんが施工されたピッチ横のミストが、ピッチ内の空気を対流させ、体感温度を下げてくれます。涼しく感じるのでトレーニングの質も上がるし、見た目にも暑さが和らぐ優れものです。

九州大学サッカーリーグ1部、前期の成績は2位。後期の活躍を楽しみにしています。